うたうように、はなすように、ゆっくり、ゆっくり と。○
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Yui nO Ha. 2013



お久しぶりです。Yui nO Ha.鍵盤です。
昨年の春ぶりとなりましたが、2013年もよろしくお願いいたします。

daisuke ogura,yutaka hirasakaとともに
活動させて頂いている“Yui nO Ha.”は2013年より再始動します。

http://www.facebook.com/YuinOHa

各々の活動もありながらですが、お声頂いていた分
ゆっくりとお返しできるように3人で奏でて行きたいと思います。

年明けはじめは幡ヶ谷へ‥また詳細は改めて書かせて頂きます。

昨日は久しぶりに3人でスタジオへ。
終わったあとに食べたおでんと刺身が美味しかったです。

いろいろとお腹の底から、話をして
向かう先に、光がさした気がします。

だんだんと楽しくなってきて、案の定ほろ酔?で。

アンバランス、でも
とてもバランスはいいと思った夜。

雪景色、昔はたまらなく好きだったのに
今は一昨日、見た夕日が恋しい。不思議なものね。

ぼーっとしながら対話の余韻に耳を澄ませている。
いい音、指先を動かそう。決めたのだから、それだけのこと。
“それだけ”という瞬間に 幾度と出会えることは数えるほどないよね。

どうか、暖かく。

‐ABOUT Yui nO Ha.‐

・daisuke ogura
2006年〜2012年まで雨ふりが、待ち遠しくなるような そっと眠りを誘い込む音をコンセプトに“Bed.”としての音楽個人名義で活動。
これまでにschole recordsのフリーマガジン、海外・国内のネットレーベルによるコンピレーショアルバムに参加。 その他、お芝居やショートフィルム等にも楽曲提供を行っている。
2011年 新宿MOVE cafeにて初の個展 “ame_to_wonder.展” を開催。
6月にtotokoko label より 1st EP 『ame to wonder.ep』をフリーダウンロードリリース。
2012年に同レーベルから2nd EP『sleep + room.ep』をリリース。Bed.としての2011年までの音源を収録した作品集になる。
2013年8月、都内カフェにて2年ぶりの個展 "wonder planet.展"を開催予定。

・yutaka hirasaka
2009年“less quantic”でのバンド活動を開始。ポストロック・ポストパンク・ディスコパンクなどを軸に、様々な要素を取り込んだ音楽を独特の音でありながら普遍性のあるものを追求。
2010年より、yutaka hirasaka名義での音楽活動を開始。アコースティックな音色を主体に、何気ない日々の中に広がる素敵な情景や温度をポケットにしまいこむような感覚で旋律にする。
2011年、totokoko labelより、『still glow』、『colors』と2枚のアルバムを5月と9月にそれぞれ配信のみでリリース。また、分解系よりリリースされたコンピレーション・アルバム『Bridge of Babel』に「rain」という楽曲でも参加している。
2012年4月、世界からの反響も大きかった『colors』が満を持して全国リリース。
2013年2月には2nd album『air's relic』をリリース予定。

・haruna yuasa
2005年より”ゆあさはる菜”として 絵・音楽制作での活動をはじめる。
2008年「眠る前に耳元で聴く音」をコンセプトに 音楽活動ユニット “ミズクツシタ色” として活動。 1st album 『hummy』 を全国フリー配信。 2nd album 『squall』 は、期間限定委託を行い ハティフナット -吉祥寺のおうち- にて販売。 後の2012年5月に totokoko labelよりフリーダウンロードとして2枚同時再リリース。
2011年からharuna yuasa名義として活動開始。2012年、daisuke ogura,yutaka hirasakaの楽曲サポートを得て、音楽活動を再開。また個人の活動としてアートワーク・ジャケット製作、作詞、絵と音楽など、さまざまな表現を通して各アーティストとのコラボレーション・企画・展示などに参加している。

おんがく comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://inl7.jugem.jp/trackback/511
<< NEW | TOP | OLD>>