うたうように、はなすように、ゆっくり、ゆっくり と。○
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
『ひとひらと、珈琲』 −雨音とともに。
 
Yui nO Ha. presents 『ひとひらと、珈琲』 2013.4.6 sat 名曲喫茶ミニヨン

‐Yui nO Ha. set list‐
1.acrylic acoustic
2. hanabira
3. silent smile
4. kanade.
5. call
6. from here~innocent blue


matato abe


Paniyolo





先日は、Yui nO Ha.presents 『ひとひらと、珈琲』に
お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

悪天候で足元も悪い中でしたが、本当に多くの方が来てくださいました。
心より、感謝を込めて。皆さまのおかげて、とてもあたたかな時間を過ごせました。

共演してくださった、masato abeさん、Paniyoloさんの演奏も、
本当に心地よくて一緒に空間を作っていただいたこと、嬉しく思います。

音楽を通して、ステキなかたとお会いできることはしあわせだと思いました。

また、Yui nO Ha.として
ステキな会を作れたらいいなと思いました。

いま現在3公演、音を奏でる機会を頂いてます。


演奏のこと。
今回はセットリストも、いつもの曲順を変えたり。
いつもとは違ったわたしたちだったのでは…と思います。

わたしだけの気持ちをかくと
やればやるほど、いろんなことを想う日々です。

音に対しても、自分に対しても。

いまはただ、Yui nO Ha.の鍵盤として
単純に音を奏でることを楽しめたらと思います。

そうさせてくれている仲間二人ががいること。
まわりがあることに、感謝をして。


‐最後に。

演奏の終わり、
サプライズでPaniyoloさんが
Happy Birth Dayを奏でてくれました。

ケーキは大好きな友人ご夫婦のカナムさんの手作り。
放心しておりましたが とてもとても、嬉しかったです。

サプライズを考えてくれた
Yui nO Ha. daisuke ogura氏、本当にありがとうね。
paniさん、カナさん、りいさん。本当にありがとうございました!

ゲストで出演してくれたdaisuke miyataniさん、
そして小瀬村晶さん。本当にありがとうございました。

‐ また夏に向けて。そっと、奏でに行かせて頂きます。
おんがく comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://inl7.jugem.jp/trackback/522
<< NEW | TOP | OLD>>