うたうように、はなすように、ゆっくり、ゆっくり と。○
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
8月



同じ空を見ていても

同じことを思っていても

わたしと君は

君とわたし。

だから

はんぶんこしたり

時々すれちがってみたり

振り返ってみたり

またそっと

分け合ってみたりしたらいいよ。


だから
世界はつながるのかもね。

だから
世界は、やさしくなろうとするのかな。


そうやって、少しずつ

すこしずつね。


しゃしん comments(0) trackbacks(0)
8月の演奏〜秋のはじまり〜


Khanam presents
【8月の演奏 〜 秋のはじまり 〜 】

日時:2013年8月7日(水)
OPEN 18:30 / 19:30〜21:00

場所:kurashi Re:gendo - りげんどう -
http://re-gendo.jp/

−出演−
Paniyolo with annie (momo椿)
Yui nO Ha.

定員:27名
チケット料:3000円+1drink
(りげんどうさんのお料理とカナムのお菓子付き)

ご予約:03-5941-8664
りげんどうへの電話受付のみとなっております。
(営業時間11時〜21時)[火曜日定休]
     ※月曜日のみ18時まで

※7/21に連絡があり
この演奏会は満席となりました。
現在キャンセル待ちのみを電話で受け付けております。

主催:西荻窪Khanam カナム
http://khanam.petit.cc/

Paniyolo

http://paniyolo.com/paniyolo/paniyolo.html


----------
こんにちは。

梅雨真っ只中に、夏を超えて
秋のはじまりをお伝えすることを…

ステキなお菓子屋さんで友人である
カナムご夫婦の主催する企画に
Paniyoloさんと2マンで演奏会をさせていただくことになりました。

Paniyoloさんのサポートをしてくださるのは
momo椿やtricoloreで活動されているannieさんです。

演奏会の場所は「暮らしの文化、美しさ」を
再発信するというコンセプトを持つ Re:gendo-りげんどう- さん。

わたしは、西荻窪という町がだいすきなので
この町の大好きなひとやたいせつ場所で
ステキな時間をいただけて、本当に嬉しく思います。

りげんどうさんのあたたかなお食事と。
やさしいカナムのおやつとともに、夜を過ごしませんか。

どうぞよろしくお願い致します。



〜演奏会のタイトルにまつわること。

8月じゃん、秋じゃないじゃん!笑

と!
思われる方もいらっしゃると思いましたが
8月7日は、暦では立秋なのです。

Paniyoloさん、わたしたち Yui nO Ha.も
ちいさな季節の移り変わりを大事にしたいなあと思っておりまして。

打ち合わせの中で、「秋」という言葉を入れたいとなり
このような演奏会のタイトルとなりました。
もちろん、きっと暑いです。笑 

でもね。

夕暮れになると蜩が現れたり
夏の夜に虫が鳴いたりして、少しずつ小さな変化が
いつも日々を包んでくれることって、嬉しいなと思います。

そんな思いで、8月に向けて
ステキな時間をお届けすべく、精進いたします。

お時間ある方はぜひ、
お会いできることを楽しみにしております。

Yui nO Ha. / haruna yuasa

おんがく comments(0) trackbacks(0)
【live】 2013.6.14 Wonder light records presents ‘Small light’
 
ご無沙汰しています。
紫陽花が、きれいですね。移ろい、うつろう。
もう少ししたら、ふらっと紫陽花を見に行こうと思いつつ…

6月、お誘い頂いてライブに出ることになりました。
よかったらよろしくお願い致します。

kilk recordsさんのライブハウス、ヒソミネにて
wonder light recordsさんの主催イベントに参加します。

わたしは、daisuke miyatani ensembleのメンバーとして出演します。
Yui nO Ha.としてではないライブは初ですね。


daisuke miyatani ensemble の メンバー

ギター
daisuke miyatani (ahornfelder,schole)
paniyolo (schole)
yoshinori takezawa (schole)
yutaka hirasaka (introducing) from less quantic/Yui nO Ha.
takeyuki hakozaki (signflax)
asuka tanaka (balen disc)
takahisa umehara aka kiwa (balen disc)

鍵盤
haruna yuasa from Yui nO Ha.

ラップトップ
yuki kaneko (balen disc)

パーカッション
kazuya matsumoto の予定です。

とても豪華なメンバーで10人編成。
そして大好きなrionxxさんの写真による スライドショーが楽しみです。

-live 詳細-
Wonder light records presents ‘Small light’
http://hisomine.com/schedules/view/41

18:30 / 19:00 1,500円

【act】
daisuke miyatani ensemble
paniyolo
LASTorder
Paxpoetics
Ninja Drinks Wine

Decoration: NABEKAORU


どうぞよろしくお願い致します。

Yui nO Ha.としてのライブは8月を予定しております。
詳細は決まり次第、お伝え致します。そちらもお楽しみに。


雨降って、地 固まる。
みなさまにとって雨の時間が

どうか穏やかでありますようにと願って。

haruna yuasa
おんがく comments(0) trackbacks(0)
Jellyfish

 Jellyfish
−color jelly

2013.5

しゃしん comments(0) trackbacks(0)
わたしあう



言葉にしたいことは、たくさんあったのに

時間だけが過ぎてしまった。

やっぱり 時々無性に言葉を綴りたい。


4月が、終わる。
ライブが終わって、新しい生活のリズム作りをしていた。



わたしは、何を選ぶんだろうと

迷っていたけれど
半年の時間、自分を見つめようと決めた場所に いることにしてみた。

自分にできることなんてちっぽけだな、と思っている。

それでも
同じくらい大事にしても いいんだと思わせてくれる
ひとたちが迎えてくれたことが 嬉しかったから、

−此処に居たいと、思った。

此処にいながら、
暮らしていくことを、考えてみようと思った。

今までずっと大事にしてきたものも

これからあたためて いきたいこととも
向き合ってみたいと思った。

ひとと、あたたかなものを
渡しあえる ようになりたい。

たくさんの 渡しあいかたが あるけれど、
わたしは、わたしの歩きかたのなかで つくっていきたい。

友だちや知人。そしてこっそりと、家族が通ってくれる。
会いに来てくれるという、新しいあたたかさを仕事で感じている今。

笑顔で、『こんにちわ から ありがとう』 までを 伝えよう。心 から。




日々のこと。
だいすきな人たちと会う時間を、つくろうと思う。

隙間の時間でフレンチトーストを作って
公園と動物園に撮影に行ったり
大坂から来ていた 映像作家のmono-kuroやっちゃんに会えた。
友だちとの時間って、ほんとうにあたたか。

日本民藝館にも、はじめて行くことができた。
『アイヌの工芸 - 祈りの文様』 観れたよ。

生活のことを思いながら展示をみたり
何より場所が とても素的だった。

窓から見た しだれ桜のある庭が 落ち着く。
緑茶を、飲みたかった時間。

だいすきな友だちのお店で、
お店番をさせてもらえる時間もしあわせ。

こんな時間の使い方だからね。
会いたいひとには、『会いたい』を伝えようと思った。


4月が、終わる。
最後はすこし走り抜けてみた。
はじめてのことを、してみたり。

また、少しずつ
広がっていけたらいい。

一歩ずつ。



−−−


深呼吸、だよね。
いつも ありがとう。

haruka nakamura 『ベランダにて』を聴きながら。

おもいと comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/97 | >>